• シルバーホワイト 20号(110ml)
シルバーホワイト類
特   長 伝統的なホワイトで、密度のある表現に適した白です。多少の透明感があり、乾燥するとしだいに温かみを感じさせる白になります。物質感のあるマチエールを作りやすく、乾燥も早いです。
混色の特長  適当な着色力により、他の色との混色では、深みのある中間色を作ります。
耐 久 性 強靱な塗膜を形成します。亀裂・剥落の心配が極めて少なく地塗りから描画まで幅広く使えます。
シルバーホワイト(中・軟練)
使用顔料:塩基性炭酸鉛
使用油:ポピーオイル、サフラワーオイル

【使い方】
黄変がファンデーションホワイトに比べて少ない描画用のホワイトです。使い勝手により『中練り』と『軟練り』があります。ファンデーションホワイトの代わりとして地塗りにも使われます。
クサカベ油絵具は1928年の創業以来、「よい絵具を作る」という創設者の意向を引き継ぎ、選りすぐられた材料を使用しています。

油絵具とは

油絵具は顔料をポピーオイルやリンシードオイルなどの植物油で練った絵具です。 この油が空気に触れて酸化することで絵具が固まります。油絵が描いてすぐに乾かないのは、このような化学変化がゆっくり進むためです。水性絵具のように水が蒸発するのと違い、油がそのまま固化するので、油絵具は乾燥後も厚みが残ります。
特徴
1.画面の痩せが無く、色変化が少ない

水彩絵具やアクリル絵具は、絵具自体に水を含んでいるため、水分の蒸発による画面の痩せや、

色(濡れ色→乾き色)、艶(表面の凹凸変化)の変化が避けられません。
油絵具は、乾性油自身が固まるため、画面の痩せがなく、色や艶の変化も少ない絵具です。
2.深い色調と透明感

他の絵具にはない透明感(深み)が得られます。
3.丈夫な画面

耐久性に優れた頑丈な画面を作ります。

株式会社クサカベ
本社/本社工場
埼玉県朝霞市膝折町3-3-8 〒351-0014
tel.048-466-7321(代表) fax.048-465-3058
取扱製品 ●油絵具関連
 ・クサカベ油絵具 ・ミノー油絵具
●画用液
●専門家用水彩絵具
●アキーラ(水性アルキド樹脂絵具)
●ピグメント
●油絵具、水彩絵具関連商品
●画筆
●デーラー・ラウニー社製品
 ・画筆 ・水彩絵具 ・ソフトパステル ・スケッチブック ・その他
●純銀粘土 (三菱マテリアル製)

シルバーホワイト 20号(110ml)

*クサカベ

1,716円(内税)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

水彩・デッサン額

油絵・日本画額

その他の用途の額

額用品・イーゼル etc

画材

ホーム
カート
トップ