額縁の種類と選び方


デッサン額縁・・・薄手の作品を入れる際に、最も多用途に用いられる額。水彩画・版画・イラスト・刺繍・写真・ボード等様々なものに対応できます。
あまり厚めのものをいれるのには、向いていません。
額は作品より大きめのサイズを選択して、台紙を作品の周りにつけるのが一般的な額装方法です。
マットは、作品とガラスを密着させない役目も持っています。
ハガキサイズでも3〜4センチ。大き目の作品では、7センチ以上上下左右額を大きくするのがおすすめです。
サイズに迷った場合は、いつでもお電話ください。
デッサン額一覧を見る


水彩額縁・・・主に水彩画を入れるための額縁です。デッサン額に水彩でよく用いられるサイズの台紙をつけて水彩額と呼ばれる場合もあります。Fサイズに対してマット幅がバランスよくなる様に作られている額縁もあります。
水彩額一覧を見る

油彩額縁・・・主に油絵で描いたキャンバスを入れるための額です。
パネルやボードも入れて日本画・水彩画使用することも可能です。作品に厚みがあるものを入れることも可能です。
規格サイズに合わせて作られているので、サイズが合えばほとんどの場合が簡単にそのまま入れることができます。
油彩額一覧

日本画額・・・パネルに描かれた日本画を入れるための額です。日本画の繊細な雰囲気を損なわないような、上品な額を

 

水彩・デッサン額

油絵・日本画額

その他の用途の額

額用品・イーゼル etc

画材

その他

店舗情報

・店舗案内

・アクセス

・リンク集1

・リンク集2

・ブログ

・サイトマップ

営業日カレンダー

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
土日祝日は大型商品が出荷出来かねます。誠に恐れ入りますがご理解賜りますようお願いいたします。

モバイルショップ